ハリフグアパッチの謎

『仮面ライダーV3』の第19話を視聴しました。

 

ハリフグアパッチは他のデストロン怪人とネーミングパターンが違いますね。

 

これまでの怪人は武器名+生物名でしたが、ハリフグアパッチは何故かハリ(武器)とフグ(生物)に加えてアパッチ(アメリカ先住民の部族名)が入っています。

 

アパッチが攻撃ヘリコプターを指していると考えることもできるかもしれませんが、能力を考えるとギョライフグ、ないしはギョライハリセンボンというネーミングが適切ではないでしょうか。

 

風見さんの岩場での生身アクションが何気に凄いです。

 

レッドボーンパワーで潜水艇から脱出した後、V3もおやっさんも全く濡れていませんでしたね。

 

何故か予告のナレーションをギロチンザウルスが担当していました。