薄毛対策に日々追われています

今現在、私の髪の毛は人並み程度の量を維持できています。

 

ですが私の父は薄毛で悩んでいるので、いつかは私も父のように薄毛になるのでは不安を感じています。

 

ですから薄毛になる前に、薄毛にならないように薄毛対策に励んでいるのです。

 

今はまだ十分髪の量は足りていますが、将来の事を考えて育毛に励んでいます。

 

育毛シャンプーで髪の毛を洗い、育毛剤を使って、今の内に少しでも多くの髪の毛をはやして行こうと思っています。

 

また薄毛対策の一環として、日常生活にも気を遣っているのです。

 

脂っこい食べ物を控えたり、タバコの量を減らしたり、ストレスを出来るだけ溜めないようにしています。

 

父の二の舞にならないように、これからも思いつく限りの薄毛対策をしていこうと考えています。

 

 

年齢が上がると自然と関わる人の年齢も上がって行きます。他人の体型なども気になりますが、やはり目立つのは

 

髪の毛です。なんかこの人薄毛じゃないか?と思っている事をそのまま他人にも思われているかも知れません。

 

 

 

髪の毛の本数はともかく、太さは昨日に減っているように思います。蒸れると痒くなりやすいのも細い人の

 

ようで、夏などは大変です。細くなると絶対に薄毛になる、と言う訳ではありませんが、状況によっては

 

前兆の可能性もあるので侮れません。

 

 

 

ずっと髪の毛の心配をしてきた人の頭皮が見えだすと異常に焦ります。でも逆に考えれば確かな実体験の

 

話を聞く事も出来るので、情報は増えるかも知れません。いきなり頭に毛の無い部分が出るのは珍しく、

 

大抵は透けるように干上がっていくので、周りが薄くなったら自分も薄くなったと考えた方が良いでしょう。

 

てっぺんからは自分では見る事が出来ませんから。

 

マッサージによる育毛促進

マッサージは、私たちにとって少なからず良い影響があります。それにも様々な理由がありますが、その1つは血行の促進です。そしてマッサージは、育毛にも大きく関わってきます。

 

そもそも毛髪が育ちやすくなるか否かは、やはり血行に左右される一面があるのです。血行が良ければ、総じて毛髪はすくすく育ちやすくなる傾向があります。

 

そしてマッサージを実行しますと、毛髪に対して血液が流れやすくなる訳ですね。必然的に毛髪が育ちやすくなりますので、やはりそれを行う方が良いと思うのです。

 

ちなみに育毛剤などを用いて、毛髪の生育を促す方法をあります。ただそれだけでなく、やはりマッサージも併用してあげる方が良いでしょう。マッサージが育毛剤の効果を高めてくれるようなイメージですね。普段の入浴時にそれを行うだけでも、だいぶ毛髪の状況は変わるのではないでしょうか。

 

お片付け

先週末土日とも忙しく、家にいる時間が短くて掃除等できなかったのですが、今日は月曜日で仕事もお休み。子供たちも学校に行って、久しぶりにゆっくりした時間を過ごせそうです。

 

我が家のコタツの上はいつも娘が勉強をするので、鉛筆等散乱状態。それをなんとかせねばと思いますが、コタツの上にある筆箱はもうあふれかえってペンが入らない状態になっています。そこでかわいい布を使って特大ペンケースを製作しようと思案中。どのくらい多くすべきか、どの生地を使おうかなんて考えている間に子供が帰ってきてまたまた忙しくなりそうです。

 

このところ何もやる気がきませんでしたが、なんとなくペンケースを作ろうなんて気になっています。春だから体が動くようになってきたのかななんて思います。

 

 

更新履歴